May 21, 2011 / 2:16 AM / 8 years ago

IMF、260億ユーロのポルトガル向け融資を承認

 [ワシントン 20日 ロイター] 国際通貨基金(IMF)は20日、260億ユーロのポルトガル向け融資を承認した。投資家の懸念を和らげるため、61億ユーロを直ちに融資する方針を示した。

 これは、欧州連合(EU)との総額780億ユーロのポルトガル支援の一環。 

 IMFは声明で、2011年の融資額はIMFが約126億ユーロ、EUは252億ユーロになると説明した。 

 声明は「融資パッケージは、ポルトガルが市場での資金調達から一息つく余裕を与えることが目的だ。同時に、ポルトガルは経済を正しい軌道に戻すために必要な政策措置を実施することが求められる」とした。

 ポルトガルは支援の条件として、歳出の大幅削減や増税、労働・司法制度改革、民営化などを実施する必要がある。

 リプスキーIMF専務理事代行は「ポルトガル当局はこれまでに、成長と雇用創出を柱とした経済的に均衡の取れたプログラムを打ち出している」とし、「同プログラムは、低成長というポルトガルの基本的な問題に対処する内容となっており、構造改革による競争力の回復、均衡の取れた財政再建に向けた軌道の確保、金融セクターの安定化を目指す政策が含まれている」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below