May 27, 2011 / 5:44 AM / 8 years ago

伊首相「司法界は独裁体制」、サミットで米大統領に愚痴こぼす

 5月26日、イタリアのベルルスコーニ首相(左)が、G8サミットの席で、オバマ米大統領(右)に自国の司法界が「左翼判事の独裁体制」だと愚痴をこぼした。代表撮影(2011年 ロイター)

 [ドービル(フランス) 26日 ロイター] 少女買春や贈賄などの裁判を抱えるイタリアのベルルスコーニ首相が、26日に開幕した主要8カ国(G8)首脳会議(ドービル・サミット)の席で、オバマ米大統領に自国の司法界が「左翼判事の独裁体制」だと愚痴をこぼした。

 ベルルスコーニ首相は現在、詐欺や贈賄、少女買春など4つの事件で係争中。この日のサミットで原子力問題についての討議が始まる前、オバマ大統領の席に歩み寄った首相は、「われわれにとって必須の司法改革を提案している。イタリアでは、左翼判事に司法界がほとんど支配されている」と、日頃の不満をぶちまけた。

 オバマ大統領は驚いた表情で立ち上がると、言葉も挟まずにベルルスコーニ首相の話に耳を傾けていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below