June 3, 2011 / 2:44 AM / 8 years ago

NYタイムズに初の女性主幹、調査報道で活躍のエイブラムソン氏

 6月2日、米ニューヨーク・タイムズ紙は、編集幹部のジル・エイブラムソン氏)を次期編集主幹に充てる人事を発表した。同社本社で昨年3月撮影(2011年 ロイター/Lucas Jackson)

 [ニューヨーク 2日 ロイター] 米ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙は2日、編集幹部のジル・エイブラムソン氏(57)を次期編集主幹に充てる人事を発表した。同紙で初めての女性編集主幹となる。就任は9月6日付。

 エイブラムソン氏はニューヨーク出身で、調査報道の記者として活躍した経歴を持つ人物。1997年にウォール・ストリート・ジャーナル紙からNYTに移り、ワシントン支局長などを務めた後、2003年からニューヨーク本社に勤務。同紙のデジタル戦略にも関わった。

 エイブラムソン氏の後任には、ピューリッツァー賞受賞経験もあるワシントン支局長のディーン・バケット氏が就任する。

 現編集主幹のビル・ケラー氏(62)は、日曜版の論説欄などの執筆者となることを希望し、辞任したという。

 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below