June 6, 2011 / 1:19 AM / 9 years ago

ソニー株が年初来安値更新、世界的な景気減速懸念で

 6月6日、ソニー株が3日続落。東日本大震災直後の3月15日に付けた年初来安値2100円を割り込み、2009年4月1日以来の安値水準となっている。写真は昨年11月、都内の同社本社で撮影(2011年 ロイター/Toru Hanai)

 [東京 6日 ロイター] 東京株式市場でソニー(6758.T)が3日続落。東日本大震災直後の3月15日に付けた年初来安値2100円を割り込み、2009年4月1日以来の安値水準となっている。

 市場では「下振れした米雇用統計で景気減速懸念が強まっている。顧客情報流出問題の分だけ他社より株価が下にシフトしており、安値を更新した。ネット問題が後を引いているだけに7日から始まるゲーム見本市『E3』への期待も高まりにくい」(証券ジャパン調査情報部長の大谷正之氏)との声が出ている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below