June 8, 2011 / 8:08 PM / 9 years ago

再送:2011年の世界パソコン出荷台数予想を下方修正=ガートナー

 [タリン 8日 ロイター] 米ハイテク調査会社のガートナーは、2011年の世界パソコン(PC)出荷台数の見通しを引き下げた。先進国の消費者がノートPCよりも米アップル(AAPL.O)の「iPad(アイパッド)」などタブレット型端末を選ぶ傾向にあるためと説明している。

 ガートナーによると今年のPC市場は9.3%成長する見通し。当初の予想は10.5%としていた。下方修正の理由として、経済の先行き懸念と魅力的な製品の不足を挙げている。

 ガートナーの調査ディレクター、ランジト・アトワル氏は「小型ノートPCの出荷が数四半期減少し続けており、これがモバイルPCの伸びを著しく低下させている」とし、「iPadなどのメディアタブレットも携帯端末出荷台数の増加に大きく影響している」と話した。

 こうした市場の変化から、宏碁(エイサー)(2353.TW)や華碩電脳(アスーステック・コンピューター)(2357.TW)など、小型ノートPC大手の売り上げが減少している。

*カテゴリーを変更して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below