June 15, 2011 / 4:51 AM / 7 years ago

FRBにインフレターゲット支持広がる、出口戦略にらみ

 [シカゴ 14日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)の政策当局者らは、最終的な緩和政策からの出口戦略を円滑に進めるうえで、インフレターゲットが有効、との考え方を受け入れ始めているようだ。

 6月14日、FRBの政策当局者らは、インフレターゲットが有効との考え方を受け入れ始めているようだ。写真はセントルイス地区連銀の紋章。8日撮影(2011年 ロイター/Peter Newcomb)

 世界的には、すでにインフレターゲットを導入している中央銀行も多い。一方、FRBは「物価安定」および「雇用最大化」という2つの責務を負っているため、FRB内部のインフレターゲット支持派はこれまで、インフレターゲットを採用すれば、FRBは「雇用」よりも「物価」を優先していると受け止められる、との主張に押され気味だった。

 インフレターゲット反対派はこう主張する。もしインフレにターゲットを設定すれば、雇用についてもターゲットを設定せざるを得なくなる。必要なスキルや産業界のニーズが頻繁に変化するため、雇用のターゲットも常に変化することになり、現実的ではないのではないか、と。 

 ところがこの数週間の間に、少なくとも5人のFRB当局者が、インフレターゲット導入を積極的に訴えている。この5人は、超緩和的な金融政策維持派から利上げ派まで、政策に関するスタンスはまちまちだ。

 インフレターゲット支持派は、FRBにとって政策措置を説明しやすくなる、と主張。物価の上昇や下落が急過ぎる際には、FRBが真剣に対応するというメッセージとなり、市場や国民も安心する、と考えている。また激しくぶつかりがちなハト派とタカ派も、具体的な数値目標の達成を追求するなかで、団結するようになるかもしれないとしている。

 前例のない金融刺激策が、FRBのインフレ対応に対する国民の信頼感を損ねるかもしれないという点は、ハト派、タカ派の共通の懸念だ。

 FRBは今月、量的緩和第2弾(QE2)を予定通り終了する公算。 

 セントルイス地区連銀のブラード総裁は先週、ロイターに対して「金融政策は非常に緩和的だ。インフレが抑制できなくなるのではないか、との懸念につながっている」と指摘。明確なインフレターゲットは、こうした懸念を和らげるうえで「強力な効果」を発揮する、と主張した。

 バーナンキ議長は長らくインフレターゲット導入を主張してきた。FRBは09年以来、地区連銀総裁と理事の長期的なインフレ予想を公表しているが、これは2%前後の非公式なインフレ目標とほぼ一致する。

 セントルイス地区連銀のブラード総裁は、今はこれを明確なターゲットにするべきときだ、と訴える。「委員会全体が同意することを望む。(バーナンキ議長が)それを実現できるよう、私も尽力するつもりだ」と述べた。ブラード総裁の政策スタンスは、タカ派寄りとされている。 

 一方、ハト派とされるクリーブランド地区連銀のピアナルト総裁も、米連邦公開市場委員会(FOMC)がターゲットを採用するのに「絶好の」タイミングと述べた。総裁は先月、クリーブランド地区連銀の年次リポートで「インフレの明確な数値目標があれば、FRBが将来、金融政策の引き締めを決める際に、説明しやすくなる」との見方を示した。

 ピアナルト総裁は、インフレターゲットは最大雇用の実現というFRBの責務の達成を阻害するものではなく、むしろ支援すると主張した。

 この2人のほか、アトランタ地区連銀のロックハート総裁、ダラス地区連銀のフィッシャー総裁、フィラデルフィア地区連銀のプロッサー総裁もこのところ、インフレターゲットを支持する姿勢を表明している。 

 インフレターゲットを強く批判していていたグリーンスパン前議長とコーン前副議長が去った今、FRB内には強い反対派はいなくなった。

 また、政治的な状況も変化している。共和党の一部議員は、FRBは雇用に関する責務を廃止し、インフレのみに注力するよう求めている。 

 (Ann Saphir記者;翻訳 吉川彩;編集 佐々木美和)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below