June 19, 2011 / 12:18 AM / 8 years ago

テニス=エイゴン国際男子はセッピが優勝、錦織は準決勝敗退

 6月18日、テニスのエイゴン国際、男子シングルス準決勝で錦織圭(写真)は第3シードのヤンコ・ティプサレビッチに敗れた(2011年 ロイター/Eddie Keogh)

 [ロンドン 18日 ロイター] テニスのエイゴン国際は18日、英国のイーストボーンで男子シングルスの試合を行い、錦織圭は雨で順延となっていた準決勝で第3シードのヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)に2─6、4─6で敗れた。

 決勝では、最終セットの終盤、敗色濃厚だったティプサレビッチが脚の故障で途中棄権。この結果、アンドレアス・セッピ(イタリア)がツアー初優勝を果たした。

 四大大会の今季第3戦、ウィンブルドン選手権が20日に開幕するため、この日は準決勝と決勝が行われた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below