Reuters logo
「腰パン」の米大学生、搭乗拒否された揚げ句に逮捕
2011年6月19日 / 00:43 / 6年前

「腰パン」の米大学生、搭乗拒否された揚げ句に逮捕

 [サンフランシスコ 17日 ロイター] 米ニューメキシコ大のフットボール選手が、ズボンをずり下げた「腰パン」姿で飛行機に搭乗しようとしたところ、航空会社係員とズボンの上げ下げをめぐって口論となり、警察に逮捕された。当局が17日明らかにした。

 サンマテオ郡司法当局によると、デション・マーマン容疑者(20)は15日、サンフランシスコ国際空港でフェニックス行きのUSエアウェイズ488便に搭乗しようとした際、「性器が見え隠れするほど」ズボンが下がっていたため、目に留めた係員から飛行機を降りるよう求められた。しかし、降機を拒否したため、機長の要請で警察が不法侵入容疑で身柄を拘束した。

 同容疑者はまた、係員との口論後、逮捕を拒否して公務執行妨害の容疑もかけられている。罪状認否は7月18日に設定され、逮捕翌日の16日に1万ドル(約80万円)を払って保釈された。

 USエアウェイズの広報担当は「はっきりとしたドレスコード(服装規定)は定めていないが、安全やほかの乗客の快適な旅を保証するため、乗客には適切な服装を求める」としている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below