July 13, 2011 / 9:28 AM / 8 years ago

ジャストシステム株のインサイダー取引でコンサル会社社長を刑事告発

 [東京 13日 ロイター] 証券取引等監視委員会は13日、ジャストシステム4686.OSが2009年にキーエンス(6861.T)を割当先として実施した第三者割当増資に関連してインサイダー取引をしたとして、コンサルティング会社の社長を刑事告発したと発表した。

 監視委によれば、このコンサルティング会社社長は、ジャストシステムとコンサルティング契約していた人物から、ジャストシステムが第三者割当増資を決定したとの情報を得て、その公表前に親族などの名義を含む複数の証券会社を通じて同社株式計約35万株を計約5300万円で買い付けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below