July 25, 2011 / 1:57 AM / 8 years ago

サッカー南米選手権、ウルグアイがパラグアイ下し優勝

 7月24日、サッカーの南米選手権決勝で、ウルグアイがパラグアイを3─0で下し、優勝。大会MVPにはウルグアイのルイス・スアレス(左)が選ばれた(2011年 ロイター/Henry Romero)

 [ブエノスアイレス 24日 ロイター] サッカーの南米選手権(コパ・アメリカ)は24日、当地で決勝を行い、ウルグアイがパラグアイを3─0で下し、大会単独最多となる通算15回目の優勝を決めた。

 ウルグアイは前半11分にルイス・スアレスのゴールで先制。同41分、そして後半44分にはディエゴ・フォルランが追加点を決めた。

 大会MVPには4得点を決めたスアレスが選ばれた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below