August 1, 2011 / 4:32 AM / 7 years ago

ライト兄弟の復元複葉機が墜落、愛好家の米パイロット2人死亡

 [コロンバス(米オハイオ州) 30日 ロイター] 米中西部オハイオ州スプリングフィールド近郊で7月30日、ライト兄弟が開発した「ライトBフライヤー」(複葉機)の復元機が墜落、73歳と64歳のパイロット2人が死亡した。

 7月30日、米中西部オハイオ州でライト兄弟が開発した「ライトBフライヤー」の復元機が墜落、パイロット2人が死亡。写真は2003年12月に米ノースカロライナ州のイベントに登場した復元機。資料写真(2011年 ロイター/Ellen Ozier)

 スプリングフィールド・ベックリー市営空港の責任者によると、同機は現地時間午前10時45分ごろ、同空港の南5─6キロに墜落した。

 同機はライト兄弟機の復元などを行っている地元の愛好家団体「ライトBフライヤー」が所有。パイロット2人も同団体に所属していた。

 同団体のフィル・ボードイン氏は、「2人は複葉機の操縦経験も長く、有能なパイロットだった。団体にも大きな貢献をしてくれた2人は、良き友人でもあり、一生忘れることはない」と2人の死を悼んだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below