August 11, 2011 / 4:21 AM / 8 years ago

フェイスブックが受刑者のアカウント閉鎖、被害者への接触を阻止

 [ロサンゼルス 10日 ロイター] 会員制交流サイトの世界最大手フェイスブックは、児童性的虐待の罪で服役している米カリフォルニア州の受刑者が、フェイスブックを通じて被害者に接触しているとの報告を受け、受刑者のアカウントを閉鎖した。

 同州矯正当局は8日、フェイスブックと協力してこの問題に対処することを発表。同社は少なくとも受刑者2人のアカウントを閉鎖した。当局は他のアカウントも調査中だとしている。

 カリフォルニア州では、大半の受刑者はインターネットにアクセスできないが、不法に持ち込まれた携帯電話からアクセスする者もいるという。受刑者が不正入手した携帯電話の数は、2006年の261台から昨年は1万0760台へと急増している。

 矯正当局によると、受刑者からフェイスブックを通じて接触を受けたという被害者からの苦情は、これまでに数百件寄せられている。

 児童性的虐待で服役している受刑者の1人は、事件当時10歳だった被害少女のフェイスブックやマイスペースのページを閲覧し、少女の絵を家族に送るなどしていた。少女は現在17歳だという。

 フェイスブックは、州が受刑者にインターネットへのアクセスを許可していれば、受刑者にもフェイスブックの利用を許可している。しかし、カリフォルニア州では、受刑者のネット利用が禁じられており、同社は当局と協力してフェイスブックを利用できないよう措置を講じるとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below