August 11, 2011 / 7:32 AM / 9 years ago

日経平均反落、大幅改善の機械受注で下げ幅縮小

 8月11日、東京株式市場で日経平均は反落。写真は都内の株価ボード(2011年 ロイター/Yuriko Nakao)

 [東京 11日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は反落した。2営業日ぶりに9000円を割り込んだ。投資家のリスク回避姿勢の強まりを背景に主力株中心に売りが広がったという。円高を背景に輸出株が売られたほか、欧米金融株安を受けて銀行株などが軟調。

 一方で内需株買いの地合いが強まった。上振れした機械受注やGLOBEX(シカゴの24時間金融先物取引システム)での米株価指数先物高などが下値を支え後場は戻りを試す展開となった。

 東証1部騰落数は値上がり784銘柄に対し値下がり757銘柄、変わらずが120銘柄。東証1部の売買代金は1兆4390億円。

 10日の欧米株式市場は大幅安。欧州では仏銀ソシエテ・ジェネラル(SOGN.PA)がフランス国債の格下げ懸念、フランスの銀行の負担増となるギリシャ支援拡大、仏政府によるソジェンの救済などに関する市場のうわさにより大幅安となり、フランスの銀行株が軒並み急落。米国でも米金融セクターへの波及が警戒され、米株価主要3指数が揃って4%超下落するなど下値模索の様相を強めた。リスク回避の動きが広がり欧米株同様、東京市場も序盤から売りが先行した。

 対ドルで史上最高値に迫る円高や米経済減速への懸念から主力輸出株が売られ、前場ではホンダ(7267.T)やソニー(6758.T)などが年初来安値を更新した。欧米金融株安の流れを受けて大手銀行や証券保険などが値を下げるなど主力株中心に売られた。日経平均は2営業日ぶりに9000円を割り込み、一時8832円42銭に下落した。朝方の売り一巡後は先物に断続的な買いが入ったといい日本株は下げ渋った。ただ、米国株の4%超の下げ幅に比べると日本株の下げは小幅にとどまった。

 市場では「海外勢の売りが先行したものの、大口売りは少ない。国内では機械受注が予想を上回るなど売り込む材料は少なく、海外にらみで様子見姿勢」(大手証券)という。GLOBEX(シカゴの24時間金融先物取引システム)で米株価指数先物が堅調に推移していることも下支えした。一方、「円高が引き続き重しで上値を買う投資家はいない」(同)との声も聞かれた。

 後場に入ると下げ幅を縮小し、戻りを試す展開となった。市場では「PBR(株価純資産倍率)1倍割れは底値圏との意識が定着しており、個人投資家をはじめ下値を拾う動きがみられる。前日の欧米株急落がややオーバーシュート気味だったが、GLOBEXで米株価指数先物が堅調に推移しているところをみると、投資家は徐々に冷静さを取り戻しているのではないか」(準大手証券)との声が聞かれた。一方、米系証券トレーダーは「これで下げ止まった感じはしない。外部要因次第では上にも下にも大きく振れる可能性は残っている」と警戒感を示した。

 セクター別では輸出株から内需株へのシフトが顕著となった。内閣府が11日発表した6月の機械受注統計が予想を大幅に上回ったことがその手掛かりとみられている。発表によると、民間設備投資の先行指標となる「船舶・電力を除く民需」(季節調整値)の受注額は前月比7.7%増の7897億円と、ロイターの事前予測1.8%増を大幅に上回った。2カ月連続で増加。外需の弱さが顕著になったことも内需株買い要因とみられている。日産自動車(7201.T)やキヤノン(7751.T)など主力輸出株が下落したが、引き続き電力などが上昇。内需株のなかでも北越紀州製紙(3865.T)や日本製紙グループなど、前日それほど大きな買いを集めなかった紙・パルプセクターがきょうは大きく買われた。

 (ロイターニュース 吉池 威)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below