September 9, 2011 / 7:27 AM / 6 years ago

10年前に盗難のルーベンス作品、回収後初めてアテネで公開

 [アテネ 8日 ロイター] 2001年にベルギー・ヘントの美術館から盗まれ、今月1日にギリシャ当局に回収されたバロック時代を代表する画家ルーベンスの絵画「カリュドニアの猪狩り」が8日、アテネのナショナル・ギャラリーで公開された。

 ギリシャ当局は1日、10年前に盗まれたルーベンスの絵画を回収したと発表。おとり警官にこの作品を100万ユーロ(約1億0800万円)で売ろうとしたギリシャ人2人を逮捕したことも併せて明らかにしていた。ただ、絵画の名前などの詳細は公表されず、後日公開される予定になっていた。

 捜査当局は、絵画がギリシャに運ばれた経緯などが明らかになっていないことなどから、依然として盗難に関する捜査を継続。欧州刑事警察機構(ユーロポール)も捜査に協力しているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below