September 15, 2011 / 11:13 AM / in 8 years

外貨準備の多様化、中国経済の安定化に寄与=IMF副専務理事

 9月15日、朱民IMF副専務理事は、大連で開かれている世界経済フォーラム主催の「夏季ダボス会議」で、中国の外貨準備の多様化は世界経済のみならず中国経済の安定化に寄与すると述べた。ダボスで1月撮影(2011年 ロイター/Vincent Kessler)

 [大連(中国) 15日 ロイター] 国際通貨基金(IMF)の朱民副専務理事は15日、大連で開かれている世界経済フォーラム主催の「夏季ダボス会議」で、中国の外貨準備の多様化は世界経済のみならず中国経済の安定化に寄与すると述べた。

 また、インフレは中国を含め、多くの国の長期的な課題となるとの考えを示した。

 朱民副専務理事は中国人民銀行(中央銀行)の元副総裁。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below