October 8, 2011 / 1:46 AM / 8 years ago

iPhone4S予約販売は20万台突破、「需要桁外れ」=米AT&T

 10月7日、米AT&Tは、アップルの「iPhone4S」について、予約販売開始後の12時間で20万台以上の注文が入ったとし、「桁外れの需要」があると明らかに。写真は4日、iPhone4S発表会場で撮影(2011年 ロイター/Robert Galbraith)

 [7日 ロイター] 米AT&T(T.N)は7日、米アップル(AAPL.O)の高機能携帯端末(スマートフォン)「iPhone(アイフォーン)」の新機種「4S」について、予約販売開始後の12時間で20万台以上の注文が入ったとし、「桁外れの需要」があると明らかにした。

 アップルはスティーブ・ジョブズ前最高経営責任者(CEO)が死去する前日の4日、ティム・クック新CEOの下でiPhone4Sを発表。現行モデルの発表から16カ月が経ち、「大幅なデザイン変更」などに期待感が高まっていただけに、外見的に変化のない新機種に当初は期待外れとの声も多かった。

 しかし、証券会社のアナリストらは、ハードとソフト両面での改良にくわえ、音声認識機能「Siri」が顧客を引き寄せるとしている。

 iPhone4Sは10月14日に世界一斉販売されるが、米国ではAT&Tのほか、ベライゾン・ワイヤレス(VZ.N)とスプリント(S.N)の3社が7日からオンラインでの予約販売を開始。現行機種は当初AT&Tの独占販売だったが、発売開始後の3日間で170万台が売れていた。

 一部アナリストの間には、iPhone4Sは10─12月期に2700万─2800万台売れるとの見方も出ている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below