October 10, 2011 / 6:22 PM / in 8 years

アップルの「iPhone4S」、予約販売台数が100万台突破

 10月10日、米アップルは、「iPhone4S」の予約販売台数が7日の受付開始から1日で100万台を突破したと発表。写真はワシントンのアップルストア。6日撮影(2011年 ロイター/Yuri Gripas)

 [10日 ロイター] 米アップル(AAPL.O)は10日、新型スマートフォン(高機能携帯端末)

「iPhone(アイフォーン)4S」の予約販売台数が7日の受付開始から1日で100万台を突破したと発表した。

 「アイフォーン4S」の予約販売受付は世界7カ国で開始。前機種の「アイフォーン4」の予約販売が世界5カ国で始まった時の60万台を上回った。

 「アイフォーン4S」の予約販売受付は、アップルのスティーブ・ジョブズ取締役会会長が5日に死去した直後に開始。アナリストの間からは、消費者の間でジョブズ氏への追悼の意味をこめて予約を入れる動きが出る可能性があるとの指摘が出ていた。

 ただBGCパートナーズのアナリスト、コリン・ジリス氏は、アップル製品のファンが数多く存在することは周知の事実だとし「重要なのは初めの100万台ではない」と指摘。「見通しを達成するには、『アイフォーン4S』の販売台数が今四半期内に2000万台を上回る必要がある」と述べた。

 「アイフォーン4S」の予約販売の受付が始まったのは、米国、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、日本、英国の7カ国。アップルによると月末までには22カ国で販売される。 

 10日午後の米ナスダック株式市場で、アップルの株価は前営業日終値比約4%高で推移している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below