October 12, 2011 / 7:37 PM / 8 years ago

スロバキア野党、14日までのEFSF拡充案承認で連立与党と合意

 10月12日、スロバキアの連立与党3党と野党スメル党は、欧州金融安定ファシリティー(EFSF)拡充案を14日までに承認することで合意した。スメル党のフィツォ党首(2011年 ロイター/Petr Josek)

 [ブラチスラバ 12日 ロイター] スロバキアの連立与党3党と野党スメル党は12日、欧州金融安定ファシリティー(EFSF)拡充案を14日までに承認することで合意した。 

 スメル党は、EFSF機能拡充を支持している連立与党3党の党首と会談。2012年3月10日に総選挙を実施することを条件に、3党の目指す拡充法案可決を支持することで合意した。当初、総選挙は2014年の実施が予定されていた。

 スメル党のフィツォ党首は「合意により、13日の夜、あるいは14日の朝には、EFSFとその関連法案が議会で承認される可能性がある」と述べ、議会採決は「2012年3月の総選挙実施を憲法に盛り込む法案が可決された後、速やかに行われる」との見通しを示した。

 フィツォ党首は、総選挙が実施されるまで野党党首にとどまるとしたが、連立与党関係者から総選挙実施に関する詳細は明らかになっていない。

 ラディツォバー首相が属するスロバキア民主キリスト連合(SDKU)のズリンダ党首も会見で、合意を確認した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below