October 18, 2011 / 6:17 AM / 8 years ago

ニューヨーカーの反格差社会デモ支持率は7割=米調査

 10月17日、米ニューヨークで先月に始まった格差是正を訴えるデモについて、大半のニューヨーカーが支持しているとする調査結果が発表された。15日撮影(2011年 ロイター/Allison Joyce)

 [ニューヨーク 17日 ロイター] 米ニューヨークで先月に始まった格差是正を訴えるデモについて、大半のニューヨーカーが支持しているとする調査結果が17日に発表された。

 米キニピアック大学が同市の有権者1068人を対象に12―16日にかけて実施したこの調査では、67%が反格差社会デモ「ウォール街を占拠せよ(Occupy Wall Street)」を支持すると回答。さらに87%が、デモ参加者は法を順守する限り、マンハッタン地区南部の公園で野営する権利があると答えた。

 支持する政党別では、民主党支持者の81%がデモを支持するとした一方、共和党支持者で支持すると答えたのはわずか35%だった。また、回答者の73%は米政府に対し、金融業界へのより厳しい規制を望むと答えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below