October 19, 2011 / 11:24 PM / 8 years ago

米イーベイ第3四半期は増収増益、サプライズなく株価下落

 10月19日、米イーベイの第3・四半期決算は純利益が4億9050万ドルとなり、前年同期から増加した。ハノーバーで3月撮影(2011年 ロイター/Tobias Schwarz)

 [サンフランシスコ 19日 ロイター] 米電子商取引大手イーベイ(EBAY.O)が19日発表した第3・四半期決算は、純利益が4億9050万ドル(1株当たり0.37ドル)となり、前年同期の4億3200万ドル(同0.33ドル)から増加した。ほぼ市場予想通りの内容だが、今後の見通しにもポジティブサプライズはなく、株価は下落している。

 株式報酬費用その他の項目を除いた利益は6億2820万ドル(同0.48ドル)で、トムソン・ロイター・エスティメーツが集計したアナリストの平均予測の1株当たり利益0.48ドルと一致した。売上高は前年比32%増の29億7000万ドルで、市場予測の29億1000万ドルをやや上回った。

 第4・四半期については、1株当たり利益を0.55─0.58ドルと見込むと発表。アナリスト予測は0.58ドル。

 また、通年の売上高は115億─116億ドル、通年の1株当たり利益は1.98─2.01ドルとの見通しを示した。これは同社は7月に示した通年予想と比べると若干の上方修正となる。

 ベンチマーク・キャピタルのアナリスト、フレッド・モラン氏は「投資家は(第3・四半期)決算か(今後の業績)見通しのどちらかで予想を上回るサプライズがあるものと期待していたが、結局通年見通しは基本的に維持される形に終わった」との見方を示した。

 発表を受け、同社の株価は時間外取引で4%下落した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below