October 20, 2011 / 7:42 AM / 7 years ago

クルド人武装勢力がトルコ軍襲撃、大統領「激しい報復」へ

 [ディヤルバクル(トルコ) 19日 ロイター] イラクとの国境に接するトルコ南東部ハッカリ県で、トルコからの独立を目指すクルド人労働者党(PKK)による攻撃が相次ぎ、19日までにトルコ軍兵士24人が死亡した。

 10月19日、トルコ南東部でクルド人労働者党(PKK)による攻撃が相次ぎ、トルコのギュル大統領は「激しい報復」を警告。写真はトルコ軍のヘリコプター。提供写真(2011年 ロイター/Murat Cetinmuhurdar/Presidential Press)

 トルコの治安当局によると、PKKの戦闘員約100人が同県にあるトルコ軍の前哨基地7カ所に同時に攻撃を仕掛けた。一方、PKK側もこの急襲で5人が死亡したと発表した。

 トルコ軍は報復としてイラクにあるPKKの拠点に空爆などを行い、PKK戦闘員少なくとも15人が死亡したという。外遊を急きょ取り止めたエルドアン首相は、大規模な作戦が進行中だと語った。ギュル大統領も「攻撃をしてきた者たちは、われわれの激しい報復を受けることになる。幾度にもわたる報復を」と警告した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below