October 23, 2011 / 1:47 AM / 8 years ago

リビア暫定首相が辞任、「解放宣言」は23日発表へ

 10月22日、リビアを暫定統治する国民評議会(NTC)のジブリル首相は、辞任する意向を表明した。エジプトの首都カイロで16日撮影(2011年 ロイター/Mohamed Abd El-Ghany)

 [ミスラタ(リビア) 22日 ロイター] リビアを暫定統治する国民評議会(NTC)のジブリル首相は22日、辞任する意向を表明した。また、NTCは23日に「解放宣言」を発表する見通し。

 元最高指導者カダフィ大佐が20日に死亡してから、リビアでは地域間や部族間で主導権争いも表面化している。ジブリル首相は新生リビアの発展には、NTCの暫定指導者だけでなく、リビア国民の大きな決意が不可欠だとし、「第一に、向こう数日間にNTCがどのような決意を見せることができるか」だと述べた。

 また、「解放宣言」の発表は、アブドルジャリルNTC議長により反カダフィ派の拠点となった東部ベンガジの中央広場で23日に行われる予定だが、数万人の市民が民主化への第一歩となるこの宣言を見守ると予想されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below