October 26, 2011 / 4:07 AM / 8 years ago

S・スタローンのアクション大作に盗作疑惑、脚本家が提訴

 10月25日、米俳優シルベスター・スタローンが監督・共同脚本・出演した映画「エクスペンダブルズ」をめぐり、自分の作品が盗まれたとする脚本家がスタローンを相手に訴えを起こした。写真は同作品のプレミア試写会でのスタローン。ベルリンで昨年8月撮影(2011年 ロイター/Thomas Peter)

 [ニューヨーク 25日 ロイター] 米俳優のシルベスター・スタローンが監督・共同脚本・出演した映画「エクスペンダブルズ」(日本公開は昨年10月)をめぐり、自分の作品が盗まれたとする脚本家が25日、スタローンを相手に訴えを起こした。

 マンハッタン地区連邦地裁に提訴した脚本家のマーカス・ウェブ氏は、エクスペンダブルズが自分の作品「The Cordoba Caper(原題)」に酷似しており、いくつかの箇所では全く同じだと主張。同氏は著作権侵害による損害賠償と、スタローンや映画会社などが続編を製作する上でこれ以上の盗用を行わないよう裁判所による命令を求めている。

 裁判所への文書によると、ウェブ氏は2006年6月にこの脚本を米著作権局に登録。作品は06─09年に閲覧可能で、ウェブ氏は「スタローンらがその脚本にアクセスし、盗用したのは議論の余地がない」としている。また文書では、ウェブ氏が類似していると主張する冒頭部分などが例示されている。

 訴えについて、スタローンの広報担当者はコメントを拒否した。エクスペンダブルズの続編は来年8月17日に公開される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below