for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

DeNAが95億円で横浜ベイスターズ買収、TBSなどから株取得

 11月4日、ディー・エヌ・エーは、東京放送(TBS)ホールディングスなどから横浜ベイスターズの株式66.92%を取得すると発表した。2007年6月撮影(2011年 ロイター/Toshiyuki Aizawa)

 [東京 4日 ロイター] ディー・エヌ・エー2432.Tは4日、横浜ベイスターズを総額95億円で買収すると発表した。東京放送ホールディングス(TBS HD)9401.Tなどからベイスターズ株式66.92%を65億円で取得するほか、日本プロフェッショナル野球組織(NPB)への保証金などとして30億円を支払う。NPBの実行委員会、オーナー会議での承認を取得後に実行する。

 買収の目的は、日本プロ野球界や地域社会への貢献とブランド価値・知名度の向上。業績への影響については、10月31日に発表した4─12月期の業績予想に変更はないとした。球団の収支改善には球場や横浜市の協力が不可欠と考えており、今後、協議を進める方針という。球団名は「横浜DeNAベイスターズ」を予定。

 TBS HDは横浜ベイスターズの株式2.31%を保有し続ける。

  (ロイターニュース 大林優香;編集 吉瀬邦彦)

*内容を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up