November 7, 2011 / 6:13 AM / 7 years ago

五輪=ロンドン大会の聖火リレー、観光名所を通過する予定

 11月7日、ロンドン五輪組織委員会が、来年5月19日から70日をかけて英国内を巡る聖火リレーは、ネス湖などの観光名所を通過すると発表。写真は聖火トーチの試作品。ロンドンで6月撮影(2011年 ロイター/Stefan Wermuth)

 [ロンドン 7日 ロイター] 2012年ロンドン五輪組織委員会(LOCOG)は7日、来年5月19日から70日をかけて英国内を巡る聖火リレーは、ネス湖などの観光名所を通過すると発表した。

 大ブリテン島西端のランズエンド岬からスタートする聖火リレーは、国内の1018市町村を訪れる予定で、ボート、ケーブルカー、路面電車、蒸気機関車、熱気球やオートバイのサイドカーなども使用されるという。

 LOCOGのセバスチャン・コー会長は報道陣に対し、「クリエイティブにしたかった」とコメント。趣向を凝らした聖火リレーを考案したことを明かした。英国民の95%以上が1時間以内の移動で聖火を見に行けるという。

 最終日の7月27日にはテムズ川を渡り、五輪スタジアムで聖火台に点火される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below