November 7, 2011 / 6:38 AM / 9 years ago

フランスが新たな予算削減と増税発表へ、財政規律維持狙う

 11月7日、フランスは最大80億ユーロに上る予算削減と増税を行うと発表する。写真はサルコジ仏大統領。カンヌで4日撮影(2011年 ロイター/Charles Platiau)

 [パリ 7日 ロイター] フランスは7日、最大80億ユーロに上る予算削減と増税を行うと発表する。同国の信用格付けを維持し、財政赤字を削減することで有権者にこれまで以上の痛みを強いるもので、選挙を半年後に控えたサルコジ大統領にとっては賭けとなる。

 サルコジ大統領の中道右派政権は先週、来年の経済成長予測を1.75%から1%に下方修正。財政規律を守るためにはさらなる赤字削減が緊急に求められていると説明する。 

 フィヨン首相が7日1100GMT(日本時間同午後8時)に発表するとみられる予算削減は、政府がわずか3カ月前に公表した120億ユーロの財政赤字削減策に続くもの。

 財政問題に苦しむ他の欧州諸国同様、予算切り詰めに対するデモやストなどの市民の反発はフランスでも見られる。

 複数の格付け機関では、経済成長鈍化や欧州債務危機の救済費用に伴う負担が予想されることから、最高位の信用格付けを切り下げる可能性があると示唆している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below