November 9, 2011 / 10:33 AM / 8 years ago

イラン大統領、IAEA報告書は「米国の正しくない情報に基づく」

 11月9日、イランのアハマディネジャド大統領は、IAEAの報告書で同国の核開発に深刻な懸念を表明したことについて、報告は米政府からの「正しくない」情報に基づくものだと一蹴した。10月撮影。提供写真(2011年 ロイター/President.ir)

 [テヘラン 9日 ロイター] イランのアハマディネジャド大統領は9日、国際原子力機関(IAEA)が8日発表した報告書で同国の核開発に深刻な懸念を表明したことについて、報告は米政府からの「正しくない」情報に基づくものだと一蹴した。

 アハマディネジャド大統領は国営テレビで中継された演説で、IAEAの報告書を受けて「この国(の核プログラムの方向性)が1ミリたりとも後退することはない」と述べた。

 さらに「あなた方はなぜ、米国の正しくない主張のために自らの機関の品位を傷つけるのか」と述べた。IAEAに向けた発言とみられる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below