November 13, 2011 / 4:58 AM / 7 years ago

陸上=ボルトとピアソン、国際陸連の年間最優秀選手に選出

 11月12日、国際陸上競技連盟が今年の最優秀選手を発表し、男子はウサイン・ボルト(左から2人目)、女子は世界選手権の100メートル障害を制したサリー・ピアソン(右から2人目)が選ばれた。モンテカルロで撮影(2011年 ロイター/Jean Amet)

 [モナコ 12日 ロイター] 国際陸上競技連盟(IAAF)は12日、今年の最優秀選手を発表し、男子は短距離選手のウサイン・ボルト(ジャマイカ)、女子は世界選手権の100メートル障害を制したサリー・ピアソン(オーストラリア)が選ばれた。

 ボルトの受賞はこれが3回目。世界選手権では200メートルで連覇し、400メートルリレーではジャマイカのアンカーとして、世界記録更新に貢献した。

 一方、ピアソンは今季100メートル障害で16レース中15勝という圧倒的な成績を収め、同種目でこの19年での最速タイムとなる12秒28をマークした。1988年に表彰が始まって以来、オーストラリア人としては初受賞となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below