for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

世界最大のイエローダイヤ、過去最高の9.5億円で落札

 11月15日、サザビーズがジュネーブで開催した宝石競売で、110.03カラットのイエローダイヤモンドが約1236万ドルで競り落とされ、同種のダイヤの世界記録を更新した。9日撮影(2011年 ロイター/Michael Buholzer)

 [ジュネーブ 15日 ロイター] 競売大手サザビーズBID.Nが15日にジュネーブで開催した半年に1度の宝石競売で、110.03カラットのイエローダイヤモンドが約1236万ドル(約9億5000万円)で競り落とされ、同種のダイヤの世界記録を更新した。

 「サンドロップ・ダイヤモンド」と称されるこのダイヤモンドは、洋ナシ形のファンシービビッドイエローのダイヤとしては世界最大。昨年南アフリカで見つかり、米ニューヨークで加工された。競売前の推定落札額は1100万─1500万ドルだった。落札者は匿名の個人だという。

 サザビーズのデビッド・ベネット会長は、「大粒ダイヤモンドのほとんどが落札され、景気の先行きが不透明な中、ダイヤモンド市場の回復力の強さを証明した」とコメント。ただ、この日の全体の落札率は81.8%にとどまった。ライバルのクリスティーズも16日に競売を予定している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up