November 17, 2011 / 8:50 AM / 7 years ago

「最も危険な玩具」にゴジラの人形など、米消費者団体が発表

 [ボストン 16日 ロイター] クリスマスシーズンを前に、米消費者団体が16日、「パワーレンジャー」の刀やゴジラの人形など、最も危険とする玩具のリストを発表した。

 11月16日、クリスマスシーズンを前に、米消費者団体が、「パワーレンジャー」の刀など最も危険とする玩具のリストを発表した。写真はリストに挙がったゴジラの人形。ボストンで撮影(2011年 ロイター/Adam Hunger)

 ボストンに拠点を置く「World Against Toys Causing Harm (WATCH)」が1973年以降、毎年発表しているワースト10リストは、窒息や感電、刺傷などのリスクがある商品を挙げている。これまでにリコールにつながった玩具も多い。

 今年は8歳以上の子どもを対象にした発泡スチロール製の弓と矢のセットや、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック・スパロウがプラスチック製の刀を持っている人形などが挙がった。

 一方で玩具の業界団体は、米国で毎年販売される推定30億個の玩具のうち、リコールされるのは0.5%に満たないとして、例年この時期には玩具を取り巻くリスクの報道が「親たちを不必要に不安にさせている」と指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below