November 21, 2011 / 12:42 PM / 7 years ago

ハンガリー、IMFとEUに金融支援を打診

 [ブダペスト 21日 ロイター] 国際通貨基金(IMF)と欧州連合(EU)は21日、ハンガリー政府から金融支援を求める打診があったことを明らかにした。

 11月21日、IMFのラガルド専務理事は、ハンガリー当局からIMFに対して金融支援の可能性を打診する要請があったことを明らかにした。12日撮影(2011年 ロイター/Issei Kato)

 ハンガリーはこれまで国際支援を拒む方針を堅持してきたものの、ユーロ圏債務危機に加え、同国の精彩を欠く景気見通しや格下げの可能性を背景に、政策を反転させる格好となった。

 IMFのラガルド専務理事は声明で「IMFはハンガリー当局から、金融支援の可能性を探る要請を受けた。同国当局は同様の要請を欧州委員会にも送り、IMFか欧州委から得られた支援を危機の予防手段としたい意向を伝えてきた」と述べた。

 さらに、現在ブダペスト入りしているIMFのチームがワシントンに戻り、理事会と協議する方針を示した。

 欧州委も声明で「ハンガリー当局からこの日、EUによる金融支援の可能性をめぐる要請を受け取った。ハンガリーは、EUから受けるいかなる支援も予防的措置になるという考えも表明した」とした。

 ハンガリーの通貨フォリントEURHUF=D2は、同国の格付け同国が注目されるなか、前営業日の上げを一部削った。前営業日は、同国がIMFと新たな形での協調をめぐり協議を開始する方針を示したことを受け急伸していた。

*情報を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below