November 24, 2011 / 2:22 AM / 8 years ago

日経平均続落、年初来安値更新:識者はこうみる

 [東京 24日 ロイター] 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は続落した。前日の米株大幅安を受け売り先行。全面安で3月15日に付けたザラ場ベースの年初来安値8227円63銭を割り込んだ。

 11月24日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は続落した。写真は2009年撮影(2011年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

 市場関係者の見方は以下の通り。

●正念場の日本株、7000円台のリスクも

 <ムーンライトキャピタル チーフ・ファンドマネージャー 糸島孝俊氏>

 日経平均が年初来安値を更新したが、TOPIXは先に割り込んでいた。個別銘柄では既に年初来安値を更新している銘柄が多かった。市場では225採用銘柄はよい会社とのイメージもあり、頑張っていた感じだ。個別銘柄の動きに指数も追いついた感じで、驚きはない。ポイントはここで下げが止まるのか、7000円台になるのか正念場だ。

 欧米の動向に振らされる展開の続く日経平均だが、今後の動向については、日本株は米国株との連動性が強いため、米国株の下げがどこで止まるのかがポイントになる。ただ、米国景気は足元のコンセンサスはそれほど悪くないとの見方がされており、それほど下げることはないというのが基本的な考え方だろう。

 市場の心配はリーマン・ショックと同じようなことがあるかどうかだが、リーマン・ショック的なことがゆっくりと起きているとみている。欧州債務問題は一気にではなくゆっくりと広がりを見せている。これが払拭できない限り上昇は難しいだろう。

 また大手生保など、これまで「株式会社日本」の投資家だった投資家が売らざるを得ない局面になっている。少子高齢化で年金なども(株式を)減らす傾向にある。オリンパス(7733.T)や大王製紙(3880.T)などガバナンスの問題も(海外の投資家に対しては)少なからず影響しているだろう。日本株を買わない理由がたくさん出てきている。安くても買い手がいないのが現状だ。

 ただ谷深ければ山高し、という。下がれば戻る展開で、売られ続けることはないと思うし、大きく下がったあとはリバウンドはあるだろう。ここ1年くらいでみると日本株は割安なゾーンに入っていることは間違いないが、割安だから上がるとは限らない。みな様子見になっている。

●欧州当局への政策催促相場で下値模索、日経平均は7800円めど

 <岡三証券 日本株情報グループ長 石黒英之氏>

 欧州情勢の悪化を背景に日経平均がザラ場の年初来安値を割り込んだ。欧州債券市場の動きで言えば、ギリシャの国債利回り上昇に始まり、イタリア・スペインなどの重債務国、国債格下げ懸念のフランス、トリプルA格付けを持つオーストリアなどその他の国、ユーロ最大のドイツへと不安が伝播し、欧州債務危機は最終局面に入った感がある。

 今後は当局に対する政策催促的な相場が想定され、下値を探る展開となるだろう。日経平均で言えば25日移動平均線(8671円71銭=22日時点)からの10%かい離水準である7800円どころが当面の下値めどとなりそうだ。TOPIXでいえば目先的には09年3月のバブル後最安値700ポイントだが、日経平均の下値めどとNT倍率とを考慮すると670ポイント水準への下げも考えられる。

 ただ11月末から12月初めにかけて開かれるユーロ圏財務相会合やECB(欧州中央銀行)理事会などでの当局の対応が明らかとなれば反転のきっかけとなりそうだ。特にECB理事会では利下げが見込まれるほか、IMF(国際通貨基金)との債務危機対策スキームの実現の可能性が期待される。そうなれば過度に悲観に傾いた投資家心理の改善が見込まれる。その後、中国など新興国の金融緩和策や米国の経済指標回復などが下支えし、年末にかけて買い戻しなど需給主導の戻り歩調を予想している。

●欧州債務問題の解決策見えず不安強まる

 <三菱UFJモルガン・スタンレー証券 投資情報部長 藤戸 則弘氏>

 ユーロ圏共同債は信用力の低い国の高い利回りに引っ張られる可能性が大きく、ドイツなど信用力の高い国は受け入れにくいだろう。欧州中央銀行(ECB)が国際通貨基金(IMF)に融資して金融支援に振り向けるというアイデアも出ているが、IMFの関与は米国が反対するのではないか。欧州債務問題の解決策がいまだみえず、世界的に金融株が下落している。

 ドイツの態度が軟化するとすれば、マーケットが脅迫するような事態に陥った場合だろう。リーマンショック時のように株価が急落し、欧州の国債金利が急上昇すれば、さすがのドイツも超法規的措置として金融支援に動くとみている。ただ、逆に言えば、そこまで事態が深刻にならなければ、ドイツは慎重な姿勢を崩さず、マーケットの不安も解消されないことになりそうだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below