for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

連休中オンラインゲーム漬けの男性が死亡、中国

 2月28日、旧正月で長期休暇だった中国でオンラインゲームに没頭した男性が死亡したことが明らかに。写真は先月24日、江西省のネットカフェで撮影(2007年 ロイター)

 [北京 28日 ロイター] 旧正月で長期休暇だった中国で、連休中オンラインゲームに没頭した男性が死亡した。28日付のチャイナ・デーリーが伝えた。

 それによると、死亡したのは遼寧省に住む体重150キロの男性(26)。同紙が男性の両親の話として伝えたところによると、男性は、旧正月の7連休中の大半をオンラインゲームをして過ごし、連休最終日の24日に死亡した。

 また、地元のある教師は、連休中はカラオケ店やカフェテリアなどの店が閉まっているため、「退屈な生活」を過ごしている多くの人々は娯楽を求めてコンピューターゲームに向かう傾向があると指摘している。

 中国では近年、若年層のインターネット依存度が急速に高まっている。18歳以下の2000万人のインターネットユーザーのうち、13%に当たる約260万人がインターネット中毒に分類されると同紙は伝えている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up