for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独SAP、子会社による米オラクル文書の不正ダウンロード認める

 [フランクフルト 3日 ロイター] 独SAPSAPG.DEは3日、傘下のトゥモローナウが、米オラクルORCL.Oの所有する文書を複数「不正ダウンロード」したことを認めた。ただ、SAPはその文書にアクセスしていないとしている。

 オラクルは3月、SAPが組織ぐるみで、ソフトウエアやそのほかの機密文書を盗んだとしてSAPを提訴していた。

 SAPは、ダウンロードした文書はトゥモローナウのシステム上にあるとしている。

 SAPの最高経営責任者(CEO)は声明で「不正ダウンロードはたった1回でも容認できることではない。こうした不祥事が起きたことを非常に残念に思う」と述べた。

 SAPは、適切なビジネス慣行の順守を確実にするためトゥモローナウの経営体制を変更したことを明らかにした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up