July 5, 2007 / 12:16 PM / 12 years ago

過剰流動性相場「終わりの始まり」か、来年にかけ円相場は波乱

 [東京 5日 ロイター] 金融市場で長く続いた過剰流動性相場が「終わりの始まり」を迎えつつあるとの見方が浮上してきた。高金利通貨建て資産にマネーが勢いよく流入する構図にまだ大きな変化はないが、突発的なリスクに対する感応度を高めるなど流動性の縮小を先読みした動きも出ている。

 7月5日、金融市場で長く続いた過剰流動性相場が「終わりの始まり」を迎えつつあるとの見方が浮上してきた。写真は2003年10月に撮影した1万円紙幣の束(2007年 ロイター/Yuriko Nakao)

 投資先とされる高金利通貨建て資産の中でも選別が始まっている。来年にかけて日銀が継続的な追加利上げ姿勢を示せば、過剰流動性相場の象徴といわれる円相場が最も大きな波乱に見舞われる可能性が高まってきた。

 <英爆弾事件でドル売り、マネーのリスク感応度高まる>

 前週末から今週初にかけて金融市場では、英国で発生した連続爆弾事件を受けて米債が買われる一方、事件が発生した英国のポンドは対ドルで26年ぶりの高値を更新する奇妙な現象が起こった。参加者の多くは「仮に爆弾事件がテロなら本丸は米国」(邦銀関係者)として、4日に独立記念日を迎えた米国の地政学的リスクの高まりがドル売りになって現れたと指摘する。

 しかし市場にはその光景を、マネーがおう歌し続けた流動性相場の「『終わりの始まり』がついに始まったのかもしれない」(在京の外銀チーフディーラー)と読み取る参加者もいる。英国で発生した爆弾事件は幸い未遂に終り、本来なら大きく相場の手掛かりになるほどのことではなかったとされる。しかし米金利の急低下とそれを受けたドル売りは「積み上がったポジションの修正でしかない」(同)と見ることも可能だ。

 質への逃避がメーンシナリオなら、リスク資産である株にも売り圧力がかかる。しかし米株は、事件発生前の前週半ばから週末にかけて底堅い動きが続き、今週に入ってからは再び最高値をうかがう切り返しを見せている。一方で米債は、外貨準備の多様化を目指す中国でさえ「(10年債利回りの)5.25%を超える水準では必ずまとめ買いを入れてくる」(外銀の債券ディーラー)水準まで売り込まれていた。株以上に債券が大きな反応を示したのは、米債市場参加者の売りポジションが高水準に膨らんでいただけだった可能性は低くない。

 <高金利・リスク資産に選別機運、海外勢は円相場でもヘッジの形跡>

 そのほかにも、これまでの過剰流動性相場から変化の兆しを感じ取る声も出ている。外為市場では相変わらず、金利先高期待の強い英ポンドが対米ドルで26年ぶり、ユーロが1999年の導入来高値圏で強含みを続け、高金利通貨であるオーストラリアドルも18年ぶり高値圏で推移。円キャリートレードを代表格とする潤沢なマネーフローが引き続き、高金利を志向し続けている実態に大きな変化はない。

 しかし、一時期は円キャリートレードの行方を左右するとまで言われた中国・上海総合株指数は7月に入り、5月の最高値から1割超下落。商品市場でも米原油先物相場はも70ドル付近と、2006年につけた最高値に及ばない水準にとどまっている。これまでの流動性相場の下では、リスク資産と高金利資産はともに選好され続けてきたが「今までの、低金利の円を調達すれば何でも買いでいいという世界から、選別色が出てきた。投資家は少しずつ慎重になり始めたようだ」(外資系金融機関)という。

 流動性相場の「蛇口」とやゆされる円相場にも、そうした兆候ある。ドル/円は4年半ぶり水準まで円安が進んでいるにも関わらず、通貨オプション市場では円を買う権利である円コールオプションを手当てする海外勢が後を絶たない。そうした動きは「1年物以上の長期オプションに対する需要が多い」(ある都銀の通貨オプション担当者)という。海外勢の長期ポジション構築は「遠くない時期にやってくるであろう円の急騰」(冒頭の外銀ディーラー)をにらんだものとされている。

 <相次ぐ各国利上げ、流動性相場の終えんシナリオに現実味>

 きょう5日には英中銀(BOE)が金融政策委員会を開き、政策金利を0.25%引き上げて5.75%とすることが広く予想されている。同じくきょう開催の欧州中央銀行(ECB)理事会後の会見ではトリシェ総裁が追加利上げに前向きな姿勢を示す見通しで、10日にはカナダ中銀、26日にはニュージーランド中銀がそれぞれ利上げに踏み切る可能性も指摘されている。

 各国中銀が引き締め姿勢を強める中で、市場では日銀の8月追加利上げが「ほぼ間違いない」(邦銀の債券ディーラー)との見方が固まってきている。流動性相場は少しずつ終えんに近づき、金融市場にも着実に影響を及ぼし始めたようだ。

 (ロイター日本語ニュース 基太村真司)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below