August 2, 2007 / 1:41 AM / 12 years ago

フィンランドのチョコ好きリス、食品店通いが日課

 [ヘルシンキ 1日 ロイター] フィンランド中部のユバスキュラでは、リスがチョコレート菓子を拝借しようと少なくとも1日2回、食料雑貨店を訪れている。

 リスが狙っているのは、中におもちゃが入った子供向けの卵型チョコレート「キンダーサプライズ」。

 店の経営者は、ロイターに対し「お菓子になぞらえてキンダー・スクイレル(リス)と名付けた。狙うのはいつもキンダーサプライズで、他のお菓子にはあまり興味がないようだ」と語った。

 リスは「アルミの包み紙を慎重にはがし、チョコレートを食べて、おもちゃは置いたまま店を出て行く」という。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below