August 24, 2007 / 3:32 AM / 11 years ago

「ニュー・シネマ・パラダイス」のトルナトーレ監督が強盗被害

 [ローマ 23日 ロイター] アカデミー賞優秀外国語映画賞受賞作「ニュー・シネマ・パラダイス」(1989年)などで知られるイタリアのジュゼッペ・トルナトーレ監督が21日、ローマ中心部で強盗被害に遭い意識不明に陥ったため、23日に病院で検査を受けた。イタリアのメディアが伝えた。

 8月23日、「ニュー・シネマ・パラダイス」などで知られるイタリアのジュゼッペ・トルナトーレ監督が強盗被害に遭う。2001年2月撮影(2007年 ロイター/Fabrizio Bensch)

 トルナトーレ監督は、ローマの閑静な住宅地にある自宅に歩いて帰る途中、2人組みの男に襲われた。頭にけがを負ったが、容体は重体ではないという。

 監督によれば、犯人は東欧なまりでしゃべっており、財布と携帯電話、時計を奪っていったという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below