August 27, 2007 / 4:47 AM / 12 years ago

メキシコのエリート麻薬探知犬、移動中に盗まれる

 8月26日、メキシコの麻薬探知犬が移動中に盗まれていたことが明らかに。写真は麻薬がらみの事件で捜査を行うメキシコの警察及び軍関係者ら。5月撮影(2007年 ロイター/Tomas Bravo)

 [メキシコ市 26日 ロイター] メキシコのエリート麻薬捜査班とともに任務に当たっていた優秀な麻薬探知犬が、航空機で移動する際に盗まれていたことが分かった。代わりに雑種の子犬が残されていたという。検事当局が明らかにした。

 この探知犬「レックス4」はほかの警察犬7頭とともに、北部シナロアでの任務に向かうためメキシコ市を出発。シナロアの空港に到着後、担当官がレックス4のおりの中に雑種の子犬を見つけたものの、レックス4の姿はなかった。

 治安省の広報担当者は26日、ロイターに対し「過去17年間でこのような事件を目にしたことはない」と発言。麻薬密輸業者がこの探知犬を通して新しい麻薬の隠し方を考えつくことが懸念されると指摘し、「情報工作員を誘拐されたようなものだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below