September 2, 2007 / 3:14 AM / 11 years ago

陸上=世界選手権、男子400mリレーは米国が制す・日本は5位

 9月1日、陸上の第11回世界選手権、男子400メートルリレーで米国が優勝(2007年 ロイター/Ruben Sprich)

 [大阪 1日 ロイター] 陸上の第11回世界選手権は1日、当地で男子400メートルリレーの決勝を行い、米国(ダービス・パットン、ウォーレス・スピアーモン・ジュニア、タイソン・ゲイ、リロイ・ディクソン)が37秒78のタイムで優勝を飾った。

 タイソン・ゲイ(米国)は100メートル、200メートルに続き、3冠に輝いた。

 日本(塚原直貴、末続慎吾、高平慎士、朝原宣治)は38秒03のタイムで日本記録を更新し、5位だった。

 ジャマイカが銀、英国が銅メダルに輝いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below