September 5, 2007 / 8:47 AM / 13 years ago

日清食が即席めんを17年ぶり値上げ、原材料高で

 9月5日、日清食品は、原材料高を受けて即席袋めんとカップめん製品の価格を来年1月出荷分から7─11%値上げすると発表。写真は昨年11月、東京で撮影(2007年 ロイター/Yuriko Nakao)

 [東京 5日 ロイター] 日清食品(2897.T)は5日、即席袋めんとカップめん製品の希望小売価格を来年1月出荷分から7─11%値上げすると発表した。小麦や食用油、包装資材など原材料や資材価格の高騰が理由。同社の値上げは1990年6月以来、17年半ぶり。

 具体的には、「チキンラーメン」、「日清のラーメン屋さん」、「日清の出前一丁」、「日清焼きそば」などを90円から100円に、「カップヌードル・シリーズ」(レギュラーサイズ)や「日清のどん兵衛」(同)、「日清焼きそばU.F.O」などを155円から170円にそれぞれ値上げする。

 日清によると、即席めんの原材料である小麦の政府売渡価格が10月から10%値上げされるほか、めんを揚げる時に使う食用油(パーム油)が前年同月比で1.8倍に急騰。日清は「企業努力は限界に近づいている」と説明している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below