Reuters logo
来週の外為市場はドル売り余地探る、FOMCや米金融決算に関心
2007年9月14日 / 11:22 / 10年後

来週の外為市場はドル売り余地探る、FOMCや米金融決算に関心

 [東京 14日 ロイター] 来週の外為市場では、弱含みが続いているドルの売り余地を見極める展開が続きそうだ。利下げがほぼ確実視されている18日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)では、利下げ幅と同時に発表される声明文が焦点。米景気下振れへの懸念を強く示すような内容となれば、ドル売りが加速する可能性がある。20日にかけて予定されている米大手金融機関の決算発表も、株価への影響を見極めるうえで関心が集まっている。

 予想レンジはドル/円が113.00─116.50円、ユーロ/ドルが1.3700―1.4000ドル。

 <FOMCは利下げ幅と声明文を総合判断>

 参加者の関心はFOMCに集中している。市場筋によると14日現在、米フェデラルファンド金利先物市場は0.5%の利下げをほぼ100%織り込んでいるが、市場では「金利引き下げが最近の信用リスク問題を直接、完全解決するわけでもない。いきなり0.5%の利下げは難しい」(都銀)として「0.25%も0.5%もある」と見方は割れた状態。さらに利下げは0.25%でとどめ、声明文で追加利上げをにじませるケースもあり得るため、FRBのスタンスを見極めるには、利下げ幅と声明文を総合的に判断する必要があるという。

 ただ、0.5%の利下げでも信用リスク問題の解決に直結するわけではないため、FOMC後もドルは弱含みが続くとの指摘が多い。先に発表された米雇用統計の下振れなどを受けて、声明文が信用リスクへの懸念にとどまらず「米景気全般に対する警戒感を強めるような内容なら、ドルはさらに売られる」(外資系金融機関)可能性もある。

 米連邦準備理事会(FRB)が8月17日に公定歩合を引き下げた際に発表した声明では「金融市場の状況は悪化しており、信用状況のタイト化や不透明性の高まりが、先行きの経済成長を抑制する可能性がある」とし、FOMCは成長への下方リスクが目に見えて(appreciably)高まったと判断。「状況を監視しており、金融市場の混乱が経済に与える悪影響を緩和するため、必要に応じて行動する用意がある」とした。

 <米金融機関の決算、経済指標にも注目>

 信用リスクの高まりを受けて、市場では大手金融機関の決算発表に対する警戒感も強まっている。結果によっては米株の下落やドル売り、リスク回避の円買いにつながる可能性があるためだ。ロイターの調べでは18日にリーマン・ブラザーズ、19日がモルガン・スタンレー、20日にベア・スターンズとゴールドマン・サックスが決算を発表する予定。

 米経済指標では、18日の9月米住宅建設業者指数(NAHB)と19日の8月米住宅着工件数に関心が集まっている。ともに最近の流れを受けて弱含みが予想されている。20日にはバーナンキ米FRB議長が、ブッシュ大統領のサブプライム借り手救済策について下院金融委員会で証言を行う。ポールソン米財務長官も証言に立つ予定。そのほか、17日の9月NY州製造業業況指数や18日の8月米卸売物価指数、19日の8月米消費者物価指数などに関心を寄せる声もあった。

 <BOE議事録やECB総裁発言、日銀は金融政策は据え置き>

 ドル売りの一方で買いが強まっているユーロでは、20日に欧州中央銀行(ECB)理事会が開催される。今回は金利発表がないが、トリシェ総裁が追加利上げへ前向きな姿勢を再び示すかが注目点。ユーロは対ドルで史上最高値圏へ上昇しているだけに、最近のユーロ高にどう言及してくるかもポイントとなる。一部で利下げ観測が浮上している英国では、イングランド銀行(英中央銀行・BOE)が9月英金融政策委員会の議事録を公表する。

 日本では日銀が19日にかけて金融政策決定会合を開催する。金融政策は据え置きが織り込まれており、外為市場で関心を示す声は少ない。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below