September 21, 2007 / 2:24 AM / 11 years ago

米カーライル、アブダビの投資会社に株式7.5%売却

 [ニューヨーク 20日 ロイター] 米投資会社カーライル・グループ[CYL.UL]は20日、同社の株式7.5%をアブダビ政府が全額出資する投資開発会社、ムバダラ・デベロップメントに13億5000万ドルで売却すると発表した。

 カーライルのスポークスマン、クリス・ウルマン氏は「国際企業としてこのような関係を持つことは良いことだ」と述べ、中東はカーライルが大きな投資収益を得られる地域だと指摘した。

 同社は最近、中東に買収ファンドを立ち上げ、ドバイ、エジプト、トルコのイスタンブールに10人前後の専門家を配置している。

 カーライル株式の取得額は、同社の企業価値を200億ドルと評価し、これから10%ディスカウントした価格とすることで双方が合意した。

 ディスカウント価格は、カーライルが非公開企業であり、上場企業と比べて株式の売却が困難であることを踏まえたもの。

 ムバダラはまた、カーライルが運用する投資ファンドに5億ドル出資する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below