for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カナダ政府、スー・チーさんに名誉市民の称号授与

 10月17日、カナダ下院はミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんに名誉市民の称号を授与。写真は8月、マニラでスー・チーさんのポスターを掲げる女性(2007年 ロイター/Cheryl Ravelo)

 [オタワ 17日 ロイター] カナダの下院は17日、ミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんに対し、名誉市民の称号を授与した。ハーパー首相は議員の前で、スー・チーさんが「ビルマ(ミャンマー)での民主主義と人権のための継続的な戦いにおいて、けん引役の一人であり続けている」と述べた。

 ミャンマーの野党国民民主連盟(NLD)書記長であるスー・チーさんは、過去18年間のうち約12年にわたり、獄中生活や自宅での軟禁生活を強いられている。

 カナダの名誉市民の称号を受けるのは、南アフリカのネルソン・マンデラ前大統領、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世、第2次世界大戦中にユダヤ人の救出に尽力したスウェーデン人のラウル・ワレンバーグ氏に次ぎ、スー・チーさんが4人目。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up