Reuters logo
今年の米企業業績は5─6%増益止まりとの見方
2007年11月2日 / 09:16 / 10年後

今年の米企業業績は5─6%増益止まりとの見方

 [東京 2日 ロイター] 2007年7─9月期の米国企業の決算発表がそろそろ一巡するが、2007年通年でみた場合、企業業績の増益率は5─6%にとどまるとの見方が出てきている。

 11月2日、今年の米企業業績は5─6%増益止まりとの見方が出てきている。写真はニューヨークの夜景。9月撮影(2007年 ロイター/Gary Hershorn)

ドル安によるかさ上げ効果もあって外需系企業の業績は好調だが、金融機関のサブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)関連の損失計上が想定以上に拡大しているためだ。10─12月期に金融機関が関連損失を膨らませるような事態になれば、さらなる下振れ要因になるとして警戒されている。

 <米企業業績予想は下振れ>

 大和総研シニアストラテジストの成瀬順也氏は、米国企業の増益率について2007年通年で6%程度と予想している。これまでは10%近い伸びを期待していたが、見通しを下方修正した。日興コーディアル証券シニアストラテジストの河田剛氏の見通しも以前の7─8%の増益から5─6%増益へと下振れ方向だ。

 新興国や欧州の好調な需要を取り込める外需系企業の業績拡大に対して、住宅市場の低迷を受けた米国内需をターゲットにする内需系企業のさえない決算という構図は相変わらずだが、ここにサブプライム問題の直撃を受けた金融機関の大幅な業績悪化が加わった。

 <金融機関の損失処理がポイント>

 通期業績がどう着地するかは、金融機関の大幅な損失計上が続くかどうかにかかっている。大和総研の成瀬氏は「7─9月期のサブプライム関連の損失計上は予想以上で、前倒しで計上している感触がある。10─12月期も損失計上を迫られるだろうが、規模は7─9月期ほどにはならないだろう」とみている。

 ただ、株式市場では金融機関への警戒感は強く、1日には投資判断の引き下げを受けて米シティグループ(C.N)株が急落した。「漠然としたものではあるが、金融機関に対する不安感は払拭できない」(準大手証券)との声は多い。

 大手金融機関は系列のストラクチャード・インベストメント・ビークル(SIV)に多額のバックアップラインを提供しており、資産担保コマーシャルペーパー(ABCP)市場の機能不全でSIVが資金調達に支障をきたすと、このクレジットラインを利用する可能性がある。しかし、住宅ローン担保証券(RMBS)やこれを組み込んだ債務担保証券(CDO)に投資して苦境にあるSIVへの融資は不良債権化する可能性があり、金融機関の財務を圧迫しかねない。また、格付け機関がCDOなどの格付けの見直しに取り組んでおり、大幅な格下げがあれば追加の評価損計上が必要になる可能性もある。

 大和総研の成瀬氏は「金融当局の資金供給を受けてSIV向けにもABCP市場が動き出すか、またサブプライム問題への対策基金構想がうまくいくかに注目している」という。

 <ドル安で外需系企業は業績かさ上げ>

 一方で対ユーロで史上最安値更新が続くなど大幅なドル安は、外需系企業の業績にとってポジティブに働いている。日興コーディアル証券の河田氏は「金融機関の損失計上は想定以上だったが、ドル安も想定以上だった」と、ドル安の業績底上げ効果を指摘する。

 今回の決算では、コカ・コーラ(KO.N)やマクドナルド(MCD.N)など安定した需要を持ち海外売上高のウエートの高い企業や、マイクロソフト(MSFT.O)などハイテク企業が好調だった。また、ヘルスケアセクターでもドル安の効果が目立ったという。

 ただ、外需系といっても米国企業である限り、米国内の売り上げの動向は業績を左右する。キャタピラー(CAT.N)が典型だ。同社は「さえない米国内需の影響を好調な外需で補う」という業績シナリオを象徴する企業だったが、7─9月期決算は市場予想を下回り、会社側は通期の利益予想を引き下げた。内需のマイナスが外需のプラスに食い込み始めており「外需系企業のハードルは上がっている」(大和総研、成瀬氏)といい、楽観はできない。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below