for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アリババ、香港上場初日は公募価格の約3倍で終了

 11月6日、中国の電子商取引大手アリババの株価は公募価格のほぼ3倍に値上がりして取引を終了。写真は香港証券取引所でポーズを取る馬会長(2007年 ロイター/Herbert Tsang)

 [香港 6日 ロイター] 香港株式市場に6日上場した中国の電子商取引大手アリババ・ドット・コム1688.HKは、公募価格のほぼ3倍に値上がりして取引を終えた。

 前日の香港市場が急落し、一部から割高感が指摘されていたにも関わらず急伸したことで、中国関連株に対する人気があらためて示された。

 アリババ株は公募価格の13.50香港ドルに対し、一時39.95香港ドルまで上昇。相場全体が一進一退だったにも関わらず、ほぼ一貫して上昇基調を保ち、公募比193%高の39.50香港ドルで初日の取引を終えた。時価総額は約256億米ドルとなり、インターネット関連会社としては世界5位、日本を除くアジアでトップとなった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up