November 8, 2007 / 3:06 AM / 10 years ago

下着メーカーのトリンプ、「マイ箸ブラ」発表

 [東京 7日 ロイター] 下着メーカーのトリンプ・インターナショナル・ジャパンは7日、使い捨ての割りばしではなく再利用できる自分専用はしの使用を呼び掛けるため、コンセプトブラジャー「マイ箸(はし)ブラ」を発表した。

 日本で使用される割りばしの数は推定で年間250億膳(ぜん)。その多くが木材チップの再利用であるものの、より多くの環境意識の高い消費者は、割りばしにみられる「使い捨て」文化への取り組みを求めている。

 このブラジャーは日本の食卓をテーマに、右にご飯茶わん、左にはみそ汁わんをかたどったカップが配置され、ブラジャーの中央には取り外し可能なはし置きが付けられている。

 同社はこれまでに、買い物バックに変形するブラジャーや「ウォームビズ」をコンセプトにした電子レンジで温めることのできるブラジャーなど環境保護をテーマにしたシリーズを発表。「マイ箸ブラ」を含めすべて非売品となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below