November 9, 2007 / 3:50 AM / 11 years ago

伊マフィアの「十カ条」、逮捕されたボスの自宅から発見

 11月8日、イタリアでマフィア構成員のための「十カ条」ともいえる文書の存在が明らかに。写真は6日、同文書が発見されたサルバトーレ・ロ・ピッコロ容疑者の邸宅(2007年 ロイター/Giuseppe Piazza)

 [ローマ 8日 ロイター] イタリアで、マフィア構成員のための「十カ条」ともいえる文書が明らかになった。シシリア島マフィアの最高実力者とされ、5日に逮捕されたサルバトーレ・ロ・ピッコロ容疑者の自宅から見つかったもので、8日付のイタリア各紙が報じた。

 文書には「コーザノストラ(マフィア)に忠誠を誓う。裏切れば私の肉体は始末される」という一節があるほか、「われわれの友の妻を見てはいけない」などと書かれている。

 また、頻繁にバーを訪れてはいけないことや、妻を尊重すること、「倫理道徳にそぐわない行いをする者」はマフィアから排除されることなども含まれていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below