November 14, 2007 / 10:53 PM / 12 years ago

カナダの博物館、目当ての恐竜標本を所蔵品から発見

 [トロント 13日 ロイター] カナダの博物館が、既にコレクションに抱えているにもかかわらず、それに気付かずに大型恐竜の骨格標本を探していたことが分かった。博物館が13日発表した。

 この博物館はトロントにあるロイヤル・オンタリオ博物館。1962年に体長24メートルのバロザウルスの骨格を入手したが、展示スペースがなかったため骨を分割して収納。しかし、それらが1匹の恐竜に属するというメモが残されていなかったため、以来、所蔵していることが忘れられてしまったという。

 米国で恐竜の骨格を探していた同博物館の従業員が、古い文献から、まさに探していた標本が自身の博物館に所蔵されていることを知った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below