November 15, 2007 / 4:38 AM / 12 years ago

米メリル、新CEOにNYSEユーロネクストのジョン・セイン氏

 11月14日、米証券大手のメリルリンチは、新CEOにNYSEユーロネクストのジョン・セインCEOが就任すると発表した。5月撮影(2007年 ロイター/Eric Thayer)

 [ニューヨーク 14日 ロイター] 米証券大手のメリルリンチMER.Nは14日、新最高経営責任者(CEO)にNYSEユーロネクストNYX.Nのジョン・セインCEOが就任すると発表した。

 セイン氏は2004年にニューヨーク証券取引所(NYSE)に入社する以前、証券大手ゴールドマン・サックス(GS.N)の社長兼最高執行責任者(COO)を務めていた。

 セイン氏は、巨額の評価損を計上したことを受けて先月辞任したスタンレー・オニール前会長兼CEOの後任となる。

 メリルの発表によると、セイン氏は12月1日付でCEOに就任する。

 セイン氏はCNBCテレビに対し、モーゲージ債やCDO市場から手を引く考えはないとした上で、メリルはリスクを適切に管理する必要があると述べた。また、価格圧力によって金融機関は追加評価損を計上する可能性があるとの見方を示した。

 メリルリンチの第3・四半期決算は、主に米サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手向け住宅ローン)関連資産の評価損計上が響き、23億ドルの赤字となった。これがオニール前会長兼CEO退任の引き金となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below