for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カメルーン当局、インコ500羽密輸試みたガーナ人2人逮捕

 11月27日、カメルーンの当局が中東のバーレーンに向けてインコの一種であるヨウム500羽を密輸しようとしたガーナ人2人を逮捕。写真は、2005年1月にウガンダで撮影したヨウム(2007年 ロイター/Patrick Olum)

 [ヤウンデ 27日 ロイター] カメルーンの当局は、同国から中東のバーレーンにインコの一種であるヨウム500羽を密輸しようとしたガーナ人2人を逮捕した。複数の関係者が27日に明らかにした。

 密輸業者の逮捕に協力した動物愛護団体の責任者によると、これらのヨウムはカメルーン南東部にある熱帯雨林で捕獲されたと見られ、計40万ドル(約4340万円)の価値がある。今後野生に戻される予定だという。

 ヨウムは、人間の会話をまねできることから世界で最も利口な鳥の1種とされ、カメルーンも加盟するワシントン条約で取引が制限されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up